オープンソースのEC系プラットフォーム

オープンソースのEC系プラットフォームはメジャーマイナー含めて結構な数あります。
日本で人気なのはEC-CUBEでしょう。
現代的なビジュアルが受けているような気がします。
ただ、商品数が膨大なサイト構築には注意が必要でした。
DBにMySQLを選択しているとサイトが非常に重くなっていました。
が、ここに来てこの件も解消されそうです。
http://xoops.ec-cube.net/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=6775&forum=14&post_id=32427#forumpost32427
個人的に今一番高機能なECプラットフォームはMagentoだと思っています。
癖はありそうだし、高機能=複雑であることは否めないのですが。。
日本語の環境(利用者数とかナレッジの共有とかバックグラウンド的なこと)が整えば面白いんじゃないかと思います。
http://www.magento-jp.com/
※ちなみのMagentoの日本語化やモジュール開発はhirokazu_nishiさんがほぼひとりで手がけたそうです。パワフルですね!見習いたいものです。
現在β版で開発中のプラットフォームがLiveCommerceです。
ちょっと(だいぶ?)遅れているようです。
β版ですが公開はされてますし、オープンソース自体が永遠のβ版とも言えるので現在の状態で要望をかなえられるようであれば導入すれば良いのではないでしょうか。
http://www.live-commerce.com/
オフィスあんどぷらすではこれまでZenCartを中心に関わってきており、最近CS-Cart(オープンソースではありませんが。)にも力を割きはじめています。
これまでメインで携わってきたZenCartの歩みが計り知れないくらい鈍化してきているので、次の一手を模索しているのですがここは素直に他のオープンソースプラットフォームに目を向けてみようと、そう思いはじめています。
上記に挙げた3種は(まずは勉強からですが)カスタマイズまで対応できるようにしていきます。
オフィスあんどぷらすはプラットフォームを選びません。
と、近い将来には言えるようにがんばります。