CS-Cart jQuery Cycle Plug-in設定アドオンリリースします

動画キャプチャアップしました。
(動きが忠実にキャプチャできていません。実際はもっと滑らかにエフェクトがかかります)
2011-07-21_2220

画像スライドショーを行うjQuery Plug-inは数知れずありますが、今回jQuery Cycle Plug-inを利用したスライドショーの管理アドオンとして「jQuery Cycle Plug-in設定アドオン」をリリースします。

スライドショーに使う画像自体は、バナーアドオンから登録します。
また、ブロックで使うバナー用テンプレートは「オリジナル」というものが用意されているのですが、jQuery Cycle Plug-in設定アドオンではここに「スライドショー」というテンプレートを追加します。(もうひとつシンプルなテンプレートも追加します。)

アドオンの管理画面ではjQuery Cycle Plug-inの各種設定を行います。

つまり、バナーブロック用のテンプレートの追加でスライドショーを実現し、各種エフェクトの設定をアドオンで管理するものになります。

管理画面から設定できる項目は以下の通りです。

  • エフェクト種の選択
  • タイムアウト時間の設定(画像が切り替わるまでの時間 ミリ秒 =1/1000秒)
  • エフェクト時間の設定(エフェクトにかかる時間)
  • 一時停止設定(マウスオーバーでスライドショーを一時停止するか否か)

jQuery Cycle Plug-inで用意されているエフェクトの数は28種あります。
このアドオンでは複数のエフェクトを組み合わせることはできませんが、いずれ対応しようとは思っています。

また、jQuery Cycle Plug-inでは実際にはもっと多くの設定を変更することができますが、今回は上述の制御のみをアドオンで行うことにしました。(要望があれば追加します)

なお、ブロック用テンプレートは現在2種用意しています。
ひとつはスライドショーとなるメイン部と、バナー4種をその横に配置する下記画像のようなタイプ。
もうひとつはスライドショーのみを表示するシンプルなテンプレートとなります。

上記の「サイドバナー」、メインスライドショーに使う画像は全て「バナーアドオン」より登録し、ブロックの設定で表示するバナーをその中から指定する形です。
(これはデフォルトのバナーの扱いと同じで、使用するテンプレートを当該アドオンのものに変更することでスライドショーが実現できます。)

また、上記テンプレートのバナーの表示位置の制御は、テンプレート中で指定する「ブロック内アイテム」の「ポジション」順で行います。
数字の小さい方から4つが自動的にサイドバナーに表示されます。

メインスライドショーはブロック内アイテムの5番め以降のものが全て適用されます。

※オリジナルのテンプレートが欲しいという場合には別途有償対応させていただきますのでお気軽にご相談ください。

このアドオンを使うことで動きを使って訴求力を高めることができると思います。
また、サイト制作にかかる手間も省くことができますので多くのサイトで使っていただけたらと思います。

CS-Cart A8FLY設定アドオンリリースします

CS-Cart用のA8FLY設定アドオンを近々リリースします。

A8FLYとは、A8.net様のアフィリエイトサービスを広告主として利用する場合に必要な売上をトラッキングする為のタグのことです。

今回は「売上型(物販タイプ)」対応のものになります。「申し込み型(リードタイプ)」に今後対応していくかは未定です。需要があれば勿論作りますが。

A8FLY設定アドオンでは下記のことを設定できます。

  • プログラムID:
  • トラッキングURL:
  • パラメータのタイプ:

ひとつのプログラムIDに対応しています。
トラッキングURLは決め打ちでも良かったのですが、管理画面で毎回共通となる部分を設定する形にしました。
パラメータのタイプは「商品ごとの設定」「合計金額」を選択できます。(商品ごとの設定を使用することをお勧めします)

トラッキングタグの生成は携帯アドオンにも対応しています。

つまり、このA8FLY設定アドオンを利用することで、A8.netのアフィリエイトサービス導入がスピーディに行えるようになります。
アフィリエイト出稿で露出を高め効果的なマーケティングを行いたいサイトにお勧めです。

あんどぷらすでA8.netの取次も行えますのでアフィリエイトを使って売上アップしたい方はお気軽にご相談ください。

CS-Cart ポイント拡張アドオン 一次リリースします

CS-Cart用アドオン「ポイント拡張アドオン」を一次リリースします。

一次リリースってどういうことかというと、今後もっと機能を追加していくんだけれどもそれまでリリースしないでおくのはビジネス的にナシだろうということで、幾分機能が薄い状態ではあるものの販売を開始し逐一アップデートしていくということです。

販売価格とかリリース日とかそういった話は最後に触れるとして、まずはアドオンの説明。

このアドオン「ポイント拡張」と謳っていますが、実は拡張するのはポイント機能だけではなく他のアドオンも拡張します。
拡張するアドオンは下記の通りです。(一部アドオンではなくデフォルトで備わっている機能もあります)

  1. メールテンプレートアドオン
  2. 新着情報とメールマガジンアドオン
  3. キャンペーン機能(デフォルト機能)

上記の1と2に関しては先日の記事で触れた通りでそこからの変更はありません。
3に関して詳しく説明していきます。

キャンペーン機能は何気に強力な機能で、特定のユーザーだったら500円引きにするとか、商品価格を1割引きで表示するとかいったことを期間を指定して行うことができます。

なおかつ、どういったキャンペーンが適用されたのか購入者に通知されますし、管理画面の受注情報でどのキャンペーンを利用したのかも分かるようになっています。

※CS-Cartの機能紹介は別途ページを設けて随時行っていこうと思うのでここではスクリーンショットを交えた詳細なキャンペーン機能の紹介は割愛します。

このキャンペーン機能、よく見るとトリガーとするものが2種類しかない。

「カート単位でのキャンペーン」
「カテゴリ商品単位のキャンペーン」

これは、「購入手続きに入った時」もしくは「商品情報に触れた時」にトリガーが引かれることを意味します。

今回ここに「顧客がログインした時」というトリガーを追加しました。
購入手続きに入った時にはゲストでなければログイン後なのですが、購入手続きに入らない顧客は拾えなくなります。
また、商品はECサイトであればほぼ全てのページに情報があるのですが、必ずしも全てのページに商品情報があるわけではありません。
仮に全てのページに商品情報があったとしても、ここでトリガーにしている処理では「商品ごと」に処理が走ってしまうので、1度判定したいだけなのにページに表示されている商品の数だけ判定処理が働いてしまいます。

 

今回顧客ログインを判定して何がしたかったかというと、
「会員登録時ポイントプレゼント」と「ログイン時ポイントプレゼント」
です。
「会員登録時」と「ログイン時」を別々のトリガーとして設定しようかと思っていましたが、結局はログインしたか否かを判定する際にそれが会員登録時なのかチェックすれば事足りるので「ログイン時」のみをトリガーとすることにしました。

ログイン時に以下の事柄を条件として判定します。

「会員登録時」
「ログイン1日1回」(いい表現が思いつかなかった。。)

上記で判定しTRUEであれば「ポイント発行」を行います。

今回用意した「条件」と「特典は」
「会員登録時」
「ログイン1日1回」
「ポイント発行(EX)」
だけであり、これらはデフォルトのキャンペーン機能に用意された他の条件等と組み合わせることはできません。
(ログインをトリガーとしているため当然ではあります)
また、「ポイント発行(EX)」はポイント拡張アドオンで新たに作った「特典」であり、ポイントアドオンで用意されているものとは別物です。
※ポイントアドオンで用意されているものは「カート単位でのキャンペーン」でしか利用できません。

今回のアドオンはアドオン内だけで完結できなかったのが残念なところです。
下記に示すファイルに手が入っています。
フックポイントとテンプレートフックを加筆しただけですが。

「新着情報とメールマガジン」アドオン
addons/news_and_emails/controllers/admin/newsletters.php

キャンペーン管理のテンプレート
skins/basic/admin/views/promotions/manage.tpl

CS-Cart本体のアップデート時には注意が必要です。

販売時期と価格について

販売は販売体制が整い次第開始します。今月中が目安になります。
価格は31,500円(税込)とさせていただきます。

この金額には以下のものが含まれます。
・1年間のCS-Cart本体アップデートへの対応保証

購入から1年経過時にアドオン価格の1/3前後(アドオンによって変動)の金額をお支払い頂くと改めて1年間、CS-Cart本体のアップデートへの対応保証を付与します。
※仮にCS-Cart本体のアップデートが1年間行われなかったとしても返金は出来ませんのでご了承ください。

アドオン本体のアップデートは随時行います。(バグフィックス、機能追加、機能変更等)
#現在予定している追加機能
・有効期限の実装
・キャンペーンで使用するポイント発行ロジックを割合に対応

まずは告知まで。

 

CS-Cart ポイント拡張アドオン開発中 その2

CS-Cart デフォルトのポイントアドオンの機能を拡張するアドオン「ポイント拡張アドオン(仮称)」を開発中であることは先日お伝えしましたが、本日はこんな感じで進んでるよという中間報告です。

上の画像、よーく見ると何やら見慣れないものがまじってることに気付いていただけるでしょうか。

メルマガテンプレートのヒント
メルマガテンプレートのヒント

「%POINT_IN_ACCOUNT: 保有ポイント数」ってのが増えてますね。
そう、メルマガ中にお客様の現在の保有ポイント数を表示できるようにしています。
保有ポイントを確認する為にサイトにアクセスしログインしていただくことも販促には有効ですが、サイトに訪問しなくても提供できる情報は提供した方が親切じゃないかと。

この拡張は開発中のアドオンからだけでは制御できないので「新着情報とメルマガ」アドオンのハックが必要になります。
コアじゃないから良いよねと。。
「新着情報とメルマガ」アドオンにフックポイントを追加するだけなので勘弁してください。

同時にメールテンプレート中でも同様な表示が行えるよう拡張中です。
こちらは適当な箇所にフックポイントを設けた設計がされているので「メールテンプレート」アドオンのハックはしません。

(20110619追記)
メールテンプレートに保有ポイント数を取り込める拡張完了しました。
対応しているメールテンプレートは下記の通り。

  • 注文内容
  • 商品発送
  • ポイント加算・減算

今回の記事の内容はポイント機能の拡張ではあるけれどもそれだけにとどまらず、他のアドオンとの連携強化という意味合いの内容になります。
あたかも「デフォルト機能かのような振る舞いをすること」をひとつのポリシーとして作っているので、ゴテゴテしたものにはならないと思っています。

今回開発中のアドオンではデフォルトのキャンペーン機能も拡張していきます。
これにより様々なケースでポイントを付与(付与率割り増しも)出来るようにします。
ここでもデフォルト機能かのように振る舞いますので使い勝手はよろしいんじゃないかと。

近々リリースできる予定なのでご期待ください。

書き忘れました。携帯アドオンにもデフォルトで対応予定でいます。

アドオン一覧
アドオン一覧 携帯対応アイコンに注目

CS-Cart ポイント拡張アドオン開発中

CS-Cart 標準のポイントアドオンを機能拡張するアドオンを開発しています。

開発予定機能は下記の通りです。

  • 有効期限の実装
  • ポイントイベントの実装

後者のポイントイベントについては下記のような内容です。

  • ログイン時ポイントプレゼント
  • 会員登録時ポイントプレゼント
  • 誕生月ポイントプレゼント
  • 誕生月ポイント割り増し
  • 特定期間ポイント割り増し
  • レビュー投稿(承認)時ポイントプレゼント etc

以前ZenCart用に作ったポイントモジュールアドバンスに実装している機能とほぼ同等です。実際の機能はリリース時に変更になる可能性があります。

このアドオンは有料販売になりますが価格や販売時期は未定です。(進展あり次第発表します)

CS-Cartアップデート CS-Cart日本語版 v2.1.1-jp-1

CS-Cartがアップデートされます。
配布開始は2010/10/20 明日ですね。
アップデート内容が多岐に渡っていて(40個以上の機能が追加され、60個近い機能が改善されている!)がっつり力が入っていることが分かります。
バージョンは「CS-Cart日本語版 v2.1.1-jp-1」となります。
オフィスあんどぷらすでも、CS-Cartでの構築案件、カスタマイズ案件が進行しています。
触れば触るほど、構造を理解すればするほど、もっともっとCS-Cartを使って欲しいと切に思います。
今回のようにコアのアップデートがあっても、機能とデザインが分離されているため適用は簡単だと思われます。
テンプレート部分にPHPコードが書かれていることはないのでアップデートがデザインに与える影響はないでしょう。
このCS-Cart、(ことあるごとに言ってますが)非常によく出来たシステムだと思います。
言い方を変えるとWeb屋のすることが減ってしまうくらい!
でもその分、開発費を抑えて提供することができます。
こんなに安くて良く出来た商用パッケージはちょっとないんじゃないでしょうか。
あんどぷらすイチ押しのEC構築システムです。