アストロ君立ち往生

アストロ君が文字通り立ち往生しました。

ガス欠かと思ってスタンドからガソリン持ってきてもらうもエンジンはかかるもののすぐストールする。
カス欠になるまで走ったから燃料ラインに水でも入ったのかなとたいして心配もせずそのままコインパーキングに入庫。

買い物をして帰ろうとエンジンをかけるもうんともすんとも言わない。
セルは回ってるんだけど火が入る気配が全く無い。

ふと耳を澄ますと燃料ポンプのジーっていう聞き慣れた音がしない。

あーあw

アメ車ってエンジンかかってないとパワステもブレーキも利かないんだよなー
アストロは押せるほど軽くないし。。

 

翌日、保険のロードサービス使って修理工場に運ぶことに。
いや、購入してから車検とか修理を頼んでた車屋さんに連絡したんですよもちろん。

「おかけになった電話番号は現在使われておりません」

・・・・・

┓( ̄∇ ̄)┏

で、ロードサービス。

セルは回るけどエンジンがかからないことを告げて、ロードサービスの提携業者が来てくれることに。

駐車場で待ち合わせ。

自宅から徒歩で30分くらい。普段ならバスで移動するんだけどバス乗り遅れました。(/Д<)
嫁さんと息を切らせながら歩いて行きました。
業者来てねえし。。

あー来た来た。と思ったら何で軽四で来てんのこの人。
引き上げる気無いじゃん。
バッテリー点検するってさ。セル回るって言ってるだろうに。

エンジンかかるわけないです。燃料行ってないもん。

早々に諦めてロードサービスに無理って連絡したらしい。
駐車場から出すのも諦めたみたい。そりゃそうだ。最初から軽四一台だもんこの人。バッテリー上がり以外の状況をまったく考えてない。

ロードサービスから別の業者が向かってますって電話。
今いる業者、即座に俺帰って良いかなって。帰れよ役立たず><

2件目の業者が来ましたよ。
おーレッカーだ。引っ張ってく気かなーと思ったらすぐローダーも来た。
駐車場の入り口ゲートの確認してやっぱ入れないかもなーって相談してるみたい。

ここで俺タイムアップ。専門学校に向かう。

以下嫁さんからの伝聞。

俺が行って直後、試しにエンジンかける。

一回目かからず。

二回目・・・

かかったw

そそくさと積車に載せる。
エンジン切って再度かけてみる。かからないw

すごいな2件目の業者さん。なんか持ってるわw

2件目の業者の1人曰く
燃料ポンプ自体はこの音なら大丈夫かも。接触不良じゃないかなー。
でもタイヤはヤバイネ。

ほうほう。それなら安く上がるかな。
タイヤは・・・仰る通り><

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.