オフィスあんどぷらすは生まれ変わります

2000年11月に創業したオフィスあんどぷらすは、2012年3月8日に株式会社あんどぷらすになります。

いつのまにか12年目なんですね。。
忙しさにかまけて先送りしてきましたがようやく法人にする決断をしたのは今年の1月のことでした。

創業から12年目ということはこの際忘れて、イチからのスタートだと思って取り組んでいきたいと思っています。

Google Insights for Search ちょいと触ってみる

なかなか面白いチャート。

読み取れることは多々あるよね。

EC-CUBE 独走とかそんな誰の目にも分かることは置いといて、去年1年の動きが興味深いなと。特に年末。

日本ではメジャーとは言えないプラットフォームだけを集めてみました。

CS-Cart以外はOSSなので直接比較はまぁフェアではない。日本語版のフリー版が出たのも昨年11月のことなので。

で、何を読み取れるかってことだけど、去年は日本において大きなシェアを持つ「EC-CUBE」「ZenCart」「Magento」の検索クエリーがずっと下げ続けていたんだけど、この間世の人達のECに対する興味は薄れていたのかなぁという疑問が沸いてきて。
で、このスクリーンショットの出番。

メジャーとはいえないこれらのプラットフォームの検索クエリーはどうだったのかと。

んー減ってるねw

これを震災の影響だと言っちゃうのは簡単だけど、たぶん関係ない。3月に入る前から急減してるし。

そうかASPに流れたのか?

流れていなそうだけど、検索ボリュームに圧倒的な差があるから判断し難いな。

Amazon抜いてみよう。

あれ。。Amazon抜くと楽天上昇してんのか。

 

ただし、このGoogle Insights for Searchはベータサービスだから精度はちょっと微妙。
(検索クエリーの取り方によって結果が大きく変わる上に期間指定でよく分かんない結果になるので注意は必要です)

オフィスあんどぷらすは法人成りします。(そろそろ告知)

オフィスあんどぷらすは今年で12年目に突入しています。設立は2000年11月。
未だに個人事業です。

数年前から「そろそろ法人にしようよ」と話していましたが忙しさにかまけて先延ばしにしてきました。
個人事業での不都合ってものもほとんどなく、幸いにして個人でも構わないよというクライアント様が多かったためなおさら法人化への踏ん切りがつかなくって。

ですが、いい加減に法人化しようかと。たぶん支出は増えるんだけれども。
なんだかんだ言って法人としか契約しないよという会社さんもあるのが実情で、取引の幅を増やしたいことも法人化の要因です。

時々「長いことやってるのになんで法人じゃないの?」って聞かれるんですよ。
めんどくさかっただけなんですけどね実は。

今って(会社法改正から結構経ってますがw)資本金の制限無いですし、事業を行うにあたって法人にしない積極的な理由って無いんですよね。
資本金1円でも構わないわけですし。1円だと一瞬にして債務超過に陥りますけどw

そんな訳で、

オフィスあんどぷらすは2012年3月7日をもって解散し、3月8日から株式会社あんどぷらすとして再スタートを切ります。

今後とも変わらずご愛顧頂けたら幸いです。

えぇ商いどっと混むダウンロード販売終了

 

本日は件名の通り、えぇ商いどっと混むでのダウンロード販売終了のお知らせをさせていただきます。

これまで多くの方にZenCartでサイト構築する際の情報源の一端としてご利用頂くとともに、ZenCart用モジュールも数多くダウンロードしていただきました。

感謝の気持ちでいっぱいですが、この度2012年2月末日でえぇ商いどっと混むサイトのリニューアル準備のためダウンロード販売も終了することになりました。

 

オフィスあんどぷらすのサイトもリニューアルし、そちらでZenCart用モジュールやCS-Cart用アドオンのダウンロード販売を行っております。
今後はオフィスあんどぷらすのサイトをご利用頂きますようお願い申し上げます。
※えぇ商いどっと混むは今後形を変え各種情報提供を行っていくことを考えておりますが詳細は未定となっております。

 

この度は皆様方にご迷惑をおかけすることになってしまいます為、僭越ながらオフィスあんどぷらすサイトへの新規会員登録で5,000円分のポイントをプレゼントさせていただきます。
※2月末日までに新規会員登録頂いた方に限定させていただきますことご了承ください。

 

えぇ商いどっと混むではメールアドレスさえも虚偽のユーザー登録が多かったためユーザー情報の移行は行いません。
改めてご登録頂きますようお願いいたします。
なお、住所、氏名等虚偽のものと判断したご登録はご連絡なく削除いたしますのでご了承くださいませ。

オフィスあんどぷらすのサイトへのご登録は下記よりお願いいたします。

http://www.andplus.net/index.php?dispatch=profiles.add

 

リリース予定、開発予定の当方開発CS-Cart用アドオンも多数控えていきますし、今回のポイントご利用でお安くご購入頂けますのでこれを機会にCS-Cartへの乗り換えをご検討いただけたらとてもとても嬉しいです。

それでは今後ともオフィスあんどぷらすをよろしくお願いいたします。

 

アストロ君立ち往生

アストロ君が文字通り立ち往生しました。

ガス欠かと思ってスタンドからガソリン持ってきてもらうもエンジンはかかるもののすぐストールする。
カス欠になるまで走ったから燃料ラインに水でも入ったのかなとたいして心配もせずそのままコインパーキングに入庫。

買い物をして帰ろうとエンジンをかけるもうんともすんとも言わない。
セルは回ってるんだけど火が入る気配が全く無い。

ふと耳を澄ますと燃料ポンプのジーっていう聞き慣れた音がしない。

あーあw

アメ車ってエンジンかかってないとパワステもブレーキも利かないんだよなー
アストロは押せるほど軽くないし。。

 

翌日、保険のロードサービス使って修理工場に運ぶことに。
いや、購入してから車検とか修理を頼んでた車屋さんに連絡したんですよもちろん。

「おかけになった電話番号は現在使われておりません」

・・・・・

┓( ̄∇ ̄)┏

で、ロードサービス。

セルは回るけどエンジンがかからないことを告げて、ロードサービスの提携業者が来てくれることに。

駐車場で待ち合わせ。

自宅から徒歩で30分くらい。普段ならバスで移動するんだけどバス乗り遅れました。(/Д<)
嫁さんと息を切らせながら歩いて行きました。
業者来てねえし。。

あー来た来た。と思ったら何で軽四で来てんのこの人。
引き上げる気無いじゃん。
バッテリー点検するってさ。セル回るって言ってるだろうに。

エンジンかかるわけないです。燃料行ってないもん。

早々に諦めてロードサービスに無理って連絡したらしい。
駐車場から出すのも諦めたみたい。そりゃそうだ。最初から軽四一台だもんこの人。バッテリー上がり以外の状況をまったく考えてない。

ロードサービスから別の業者が向かってますって電話。
今いる業者、即座に俺帰って良いかなって。帰れよ役立たず><

2件目の業者が来ましたよ。
おーレッカーだ。引っ張ってく気かなーと思ったらすぐローダーも来た。
駐車場の入り口ゲートの確認してやっぱ入れないかもなーって相談してるみたい。

ここで俺タイムアップ。専門学校に向かう。

以下嫁さんからの伝聞。

俺が行って直後、試しにエンジンかける。

一回目かからず。

二回目・・・

かかったw

そそくさと積車に載せる。
エンジン切って再度かけてみる。かからないw

すごいな2件目の業者さん。なんか持ってるわw

2件目の業者の1人曰く
燃料ポンプ自体はこの音なら大丈夫かも。接触不良じゃないかなー。
でもタイヤはヤバイネ。

ほうほう。それなら安く上がるかな。
タイヤは・・・仰る通り><

 

マックのポテト量を徹底調査 / 公式重量どおりのポテトLは10個中0個

マックはこの辺シビアだと思ってたんでちょっと意外。
母数が圧倒的に少ないので統計学的には信頼に足るデータではないんだけれども。

まぁLサイズなんて食べ終わる前に冷えてへなちょこポテトになるんで俺としては10gは大した誤差ではないな。

しかしBGMひでーw

そのECプラットフォームいつ出来たの?

–引用元 http://zen-cart.jp/
ZenCartファーストリリース2003年

CS-Cart was started when its founders (3 of us) decided to leave our current employer and make own shopping cart. It was about 2 years ago and in just six months, we released our first CS-Cart v1.0 (August 2, 2006). From that point CS-Cart was born.
–引用元 http://cscart.blogspot.com/2006/01/interviews.html
CS-Cartファーストリリース日 2006年8月2日

株式会社ロックオンが開発してきたECサイト構築システムECKitを元に、2006年9月1日にオープンソースとして公開(デュアルライセンスの採用により、GPLの他、商用ライセンスも選択可能)。同社を主導として開発が続けられている。
–引用元 http://ja.wikipedia.org/wiki/EC-CUBE
EC-CUBE ファーストリリース日 2006年9月1日

The hype surrounding Magento Commerce’s official release has lingered for about a year. For those of you who haven’t been privy to the news – Magento Commerce is an open source eCommerce shopping cart platform brought to you by a company called Verian. The shopping cart is quite feature rich out of the box, and is positioned to be the de-facto standard for open source eCommerce platforms. As it stands, this product is expected to oust Open Source frontrunner OSCommerce along with a handful of other open source, PHP based solutions. I won’t get into much detail about what Magento Commerce is and its history, there’s plenty of coverage the company has had over the past year in anticipation for it’s release – which by the way, was March 31st.
–引用元 http://www.blueacorn.com/blog/shopping-carts/magento-commerce-a-first-look/
Magentoファーストリリース日 2008年3月31日

デジタルスタジオ(本社:東京都港区)は2009年12月1日、自動アップグレード機能を搭載したオープンソースのECサイト構築ソフト「Live Commerce 0.1 α版」を同社のWebサイトで公開した。手間をかけず、安全にバージョンアップして、常に最新版を利用できるという。ライセンスはGPLv3。
–引用元 http://sourceforge.jp/magazine/09/12/02/1034233
LiveCommerceファーストリリース日 2009年12月1日

  1. ZenCart 2003年
  2. CS-Cart 2006年8月2日
  3. EC-CUBE 2006年9月1日
  4. Magento 2008年3月31日
  5. LiveCommerce 2009年12月1日

の順で開発が古いです。osCommerceはもっと古いです。割愛しました!

CS-Cart って結構古いのね。
なのに古くささを感じないってことは「正しく進化し続けている」証だと思いますよ。
あんどぷらすのCS-Cartデモサイトの管理画面を見てくださいな。

ユーザー名:andplus-demo
パスワード:admin-demo

ネタはあるのに

最近のこのブログ、CS-Cartネタ=ビジネスネタばかりになってきた。
かといって政治的なエントリーを書いていらぬ火種になっても困るんだけど。

てなわけでまた仕事関連のエントリー。。

ここのところ九州の会社さんとちょっと縁があるかも。
CS-Cart.JPのフロッグマンさんも福岡。
先日佐賀のWeb屋さんとも静岡のクライアント経由でお知り合いに。

相変わらず静岡の仕事より他府県の方が多い状態。

そんな中、静岡のSOHOデザイナーさんと知り合う機会があって2時間ほど、業界の横のネットワーク広げたいですねーとか色々雑談。

正直静岡のSOHOWeb屋さんに知り合い少ない。
仕事の話抜きでもお近付きになりたいですはい。